リスクが抑えられるアパート一棟買い|不動産の運用方法

老後の資金を蓄える

模型

仕事を辞めた後の老後の人生は長いです。医療や介護も含めると、安心して暮らすには相当の資金が必要となります。そこで素人でも少額からできる不動産投資の、みんなで大家さんで不動産投資の運用の配当を受けとるようにして資産形成を目指しましょう。

Read More

不動産投資をするメリット

マンション

資金が少ない場合の投資法

不動産投資が根強く支持されているのは、安定した収入を得られるからです。株投資などでは大きく儲けることができますが、暴落した場合には全てを失います。株券がただの紙切れになるリスクがあるのです。不動産投資の場合は、最悪でもアパートやマンションが手元に残るので安心です。より堅実な不動産投資を目指す人に注目されているのが、中古アパートの一棟買いです。なぜ注目されているかというとマンションの一棟買いより遙かに安いからです。手持ちの資金が少ない人でも、中古アパートの一棟買いなら可能です。アパートなら部屋数も数個の場合が多いので、管理会社に委託しなくても自分で管理ができるメリットがあります。管理に必要なコストをカットできるのです。

立地環境が良ければ成功

中古アパートの一棟買いをする場合、最も大事なことは立地環境です。いくら安く購入できるからといって、立地が悪ければ入居者の確保に苦労します。それを避けるためには、高齢や病気などの事情でアパート経営ができなくなって売りに出された物件を探すことです。そのような物件は部屋が満室で収益率が良い場合があります。通常はオーナーが手放さない物件なのですが、高齢や病気といったよんどころない事情がある場合に売りに出されます。立地条件のよいエリアにある不動産業者をこまめに回る努力が必要です。交通アクセスが良くない立地でも、近くに大学や大きな企業があれば入居者を確保できます。このような施設では単身者が多いので、アパート経営は適しています。

仲介会社を利用する

会社

同業者に対して行なうと勢力拡大に繋がり、異業種に対して行なうと新たな業界への足掛かりとなる企業買収は、多くのメリットがあるといえます。成功のためには、ターゲット企業選定と経営状況の把握が必要不可欠です。買収交渉をスムーズにはM&A仲介会社が役立ちます。

Read More

空室対策に大きな効果

説明

空室対策としてairbnbが注目されています。代行サービスの利用により、言葉やコミュニケーションの問題が解決できると好評です。代行サービスは手数料以上の価値があります。同業他社と差をつけるために、人気部屋のリサーチや地域の特徴を生かすと良いでしょう。外国人のニーズに沿ったお部屋づくりも大切です。

Read More